FC2ブログ

QBスタッフォード、ラムズへトレードに

QBマシュー・スタッフォードがラムズにトレードされる事になりました。

条件はラムズのQBジャレッド・ゴフ、2021年の3巡、2022年と2023年の1巡2つという破格の条件。
ドラフト1巡同士のトレードは史上初だとか。

スタッフォードはシーズン終了後、オーナーのシェイラと社長のウッドにトレードを直訴。首脳陣もこれを受け入れ、この度就任したGMホームズとHCキャンベルもこれを承知の上であったとの事。

約6チームからオファーがあったそうですが、ラムズのオファーが破格だった事から妥結に至った模様。

ラムズファンとライオンズファン以外のチームのファンからは「出し過ぎや」との声が多く聞かれます。しゃーないやん、呉れるっていうんやから。

ラムズがここまで差し出したのには複数の要因が。

今シーズンディビジョンシリーズまで進出したラムズですが、最終的にはQBゴフの物足りないパフォーマンスで敗退。シーズン中HCマクベイとゴフとの関係が悪化し先発を降ろされていた経緯もあり、スーパーボウル制覇へのラストワンピースとして、実績豊富なスタッフォードを求めたか。

また、持て余しているにも関わらずゴフを解雇すれば$43という巨額のデッドマネーが発生する為に、なんとかどっかに押し付けたいという意図から、とりあえずの先発QBを欲しいライオンズとも合理が一致したんでしょう。
不良債権化したゴフを押し付ける代償として、来年再来年の1巡2つという事か。

スタッフォードは「ペイトリオッツ以外なら」どこでも行くと言ってたらしいですが、戦力が揃っているラムズなら移籍先として異存はない事でしょう。それにしてもパトリシア(パッツに出戻った)の嫌われ様よ・・・。

ライオンズ的に言えば数年がかりの再建に取り組むにあたり、先発クオリティのQBを確保出来たのはまず大きいかと。ただスタッフォードのデッドマネー$19Mとゴフのキャップヒット$27Mが加算されて、今季のサラリーキャップは$10.9Mの超過に。これを精算しない事には新規FAどころか既存FAの再契約もままならない。かと言って解雇してキャップ削減できるような選手もあんまりいない。CBトゥルーファントとコールマンの2人ぐらいでしょうか。ヴァイタイなんか出したらさらにデッドマネーでキャップが増えるという。今年のFAはマーヴィン・ジョーンズ、Kプレイター、DEロミオ・オクワラ、WRゴラデイなど主力も多数。彼らの再契約への道も相当険しいかと思われます。

2009年の入団以来、スタッフォードの活躍には数えきれない程胸を熱くさせて貰いました。不世出のQBに出遇う事が出来たのは非常に幸せな事でした。しかし、プレイオフには2度しか出れず、1勝も出来なかったのが非常に残念。もっと勝たせてあげられなかったのが申し訳ない。

ラムズならそれほど違和感なく応援出来ます。どうせライオンズは今年再建シーズンだし、ラムズでの晴れ舞台を期待しています。あ!それだと来年の1巡が下位になってしまうじゃないか!
スポンサーサイト



3387:
ちゅるさん 皆さん ご無沙汰しております。はるです。
四国からひっそりlionsを応援していましたが、スタフォードとのお別れ会ということで、久々にコメ入れました😅
バリー様の引退以来、しばらくNFLの世界から離れてた私を呼び戻してくれたのは、間違いなく、スタフォードとメガトロン。今回はCJの時より、寂しく感じますねー。引退でなくまだ現役続投ですが💦
似合ってましたね!ホノルルブルーユニホーム!!スーさんがいた時が、1番のチャンスだったと思いますが、あれ以来、恵まれてなかったので、スーパーが狙えるLAとのトレードは、彼にとっては、ハッピーだったと思います。
今季は、最大のチャンスだと思うので、是非、スーパーを制覇してほしいですね!
で、来年は高順位でのドラフトの為にも少しだけ、お休みを(笑)
どちらにしても、lions史上最高のQB。そして数々の逆転劇は忘れません!!

ゴフとのトレードですが、TwitterでLAの損トレ的な意見が多いですが、ゴフの多額の補償を考えると、ちゅるさんも仰ってる通り、現時点では妥当としか言えないと思いますね!ゴフがlionsをプレーオフや、そこの勝利に導いてくれるなら最高のトレードとなりますが、どうなるのでしょうか??
ちなみに、ゴフを指名する為、LAが多額の代償を払い、イーグルスがウェンツを指名する為に、多額の代償を払った2016年のドラフト。
その前の年の1位と2位が、ウィンストンとマリオタだっただけに、そこまで突っ込むか??昨年とは違うんだぞ!!と。
ですが、最初のうちは、LAとイーグルスの判断凄いって思ってました!!
しかし、ウィンストンもマリオタもダメになり。ウェンツもハーツが出てきて微秒。ゴフはトレード。NFLでフランチャイズQBを見つける難しさを痛感しました。(それだけに、スタフォードは、我々にとって宝物でしたよね)
RGⅢを獲得した、ワシントンも(泣)でしたから。

GMもヘッドコーチも変わった2021シーズン。再建の年だと思いますが、なんらかの希望が見えればと思います。
とにかく私が生きているうちに、一度、スーパーボウルの舞台に立ってほしいです。
もしかしたら、数年後、スタフォードが帰ってきて、立て直したlionsを率いて夢舞台へ導いてくれるかも!!という、期待を胸に今日は締めさせてもらいます。
あ!最後にプレイターだけは、必ず引き止めてくださいね!彼がいないとキックで得点は入りませんから!

でわ、今季もよろしくお願いします!!
3388:
チームとトレード同意してからいつかくる日と思っていましたが、やはりショックですね。
チュルさんおっしゃる通り、Ramsでよかった。
シカゴとかになってたら発狂しますよね。

ほんといっぱい思い出残してくれました。
大逆転劇の数々忘れません。

Goffは若いですし、ドラフトで取るにしても、先発としてはいいですよね。
前の輝き取り戻してくれたらラッキーですし。
3389:
お久しゅうございますm(__)m

>ドラフト1巡同士のトレードは史上初だとか。

これは、イーライ・マニングとフィリップ・リバース(+指名権)のトレードはカウントされてないのでしょうか?

何はともあれ、スタッフォードの移籍先がNFC南でなかったことに一安心です。
それにしても、ゴフといい、ジェイミス・ウィンストンといい、いの一番指名のQBって意外とフランチャイズに
定着できないですね。。
3390:
補足自己レスです。

スタッフォードとゴフの件は、1巡1位同士のトレードで、これが史上初ということですね。
でもまあ、各々のチーム事情があるのでしょうが、丸々リリースされたウィンストンのケースよりは良いのかも・・。
3391:
ご無沙汰しておりました。ともにバリー様を応援していた母も亡くなり、少ない気力で獅子の試合を見てさらに気力を失い(笑
鱒くんお疲れ様でした。新天地の活躍を祈っています。
またときどき遊びにこさせて頂きますね!
3392:
>はるさん
鱒もゴフも活躍してプレイオフで対戦、というのがWinWinのシナリオですけどねえ。まあそこまで上手くいくかどうか(汗

それにしても1巡QB指名はリスクも大きいですね。それを考えると、鱒は大変素晴らしい指名だったと思いますね。

>HJさん
シカゴも候補に入っていただけに、そこだけは何とか避けてくれて良かったです・・・。
どうしても鱒を中心にゲームを見ていましたので、本当に寂しさが込み上げてくるのは、来季始まってからではないかと思います。

>江戸川橋博士さん
1巡1位同士の「1位」が抜けてました(汗
ご指摘ありがとうございました。
カレッジ時代の成績だけでQBの才能を見抜くのはなかなか難しいのかもしれませんね。同年代での相対的な評価もあるし、全体1位をどこが持ってるかも関係してきますし。
でもラムズは大枚叩いてゴフを取りに行った訳ですから、失敗の誹りを受けてしまうんでしょうねえ。

>たつやさん
お母様のご逝去心よりお悔やみ申し上げます。ご心痛の中で今シーズンの体たらくはさらにキツいものだったかと・・・。

バリー様やCJのようにチームと反目して去った訳ではないのが、今回の救いかなあ、と思っています。

更新が不定期になってしまい、申し訳ありませんが、またどうぞ覗いてみてください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
ライブチャット開催中!!

ライオンズの試合の開催中は、基本的にライブチャットを行っています。お待ちしております!

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索