FC2ブログ

NFL 2018 プレシーズンWk.1 @NYG

大変ご無沙汰致しました。いつの間にかプレシーズンゲームが始まってしまいました。

第1戦はオークランドでのレイダース戦。主力ではQBスタッフォード、OGラング、DEアンサーが出場せず。キャセル、ルドックの両バックアップQBがピリッとせず、10得点に終わり16−10で敗戦。勝ち負けはどうでもいいですが、気がついたところを簡単にレビュー。

・ルーキーRBケリオン・ジョンソン、鮮烈なデビュー
2巡ルーキーRBケリオン・ジョンソンが登場。7回34ydでしたが、非凡な才能を見せてくれました。最初のキャリーは1Q、3rdダウンロングでのドロープレイ。ホールが開くのをじっくり待つ我慢強さがあるとの評判でしたが、確かにスクリメージを抜けた後、OLが2列目のディフェンスをブロックするのをしっかり待つ事が出来てます。
3Qには58ydランを決めましたが、これはホールディングで取り消しに。しかしスクリメージを抜ける速さ、タックルを受けても倒れない強さが垣間見えるプレイ。他にもスクリーンで3rdダウンロングで1stダウンを更新するなど、ラン・パス共に素晴らしいプレイを見せました。

先発したブラウント、TDランを決めたアブドゥラとRB陣がのべていい動き。このままの調子で行けばここ数年低迷したランオフェンスもなんとかなるかも知れません。

・バックアップQB陣に不安
前述のとおり、鱒は出場せず。FAで加入したキャセルと3年目のルドックが出場。しかしキャセルはどうもパスラッシュの見切りが悪く被サック3つ。ルドックはフリーのレシーバーが見えていないなどカバーが見えてない感じ。どっちもどっちですが、成長が見えなかったルドックの方がガッカリですね。まあ、鱒が怪我さえしなきゃいい話なんですが、こればっかりは分かんないですね。

後は短信で

・OLは先発陣ではRGラングのみ欠場。代わりのダールはいまいち。ルーキーのフランク・ラグノーはLGで先発。いいランブロックを見せていました。

・WR・TEはマーヴィンが欠場。ゴラデイが取れるボールを落球。4番手WRはTJが2キャッチでリード。その他を特に目立つところは無し。

・ディフェンスは4メンフロントと3メンの割合が3:7か4:6ぐらいでしょうか。2ndダウン以降は基本3メンですね。ゼッテルは3ポイントと2ポイント両方でセットしてましたね。ジギー不在でプレッシャーはほとんどかからず。

次戦から主力の出番多くなるでしょう。次はジャイアンツ戦。
スポンサーサイト
         
ライブチャット開催中!!

ライオンズの試合の開催中は、基本的にライブチャットを行っています。お待ちしております!

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログ内検索