FC2ブログ

NFL2016 プレシーズン第2戦 vs.CIN

長年試合時のライブチャット等に利用していましたdigichatがどうやら閉鎖になったようです。と、いう事でチャットサービスを新しいものに変更致しました。サイドバーのリンク先にある、「チャットルームに移動」ボタンを押すと利用出来ますので、よろしくお願いいたします。

さて、プレシーズン第二戦のベンガルズ戦。まあ、つまらん試合でした。全くレビューする気が起きず。
正直良かったのはWRマーヴィン・ジョーンズが良かったのと、けが人が出なかった事ぐらいでしょうか。ダメだったところは山ほどありますが。

・TEコール・ウィックのブロッキング
第2シリーズ、DEダンラップを簡単に漏らして被サック→ファンブル。他にもブロックミスがいくつか。ペティがPUP、イーブロンがようやく練習に復帰した現状で1stチームで起用されていましたが、これではちょっとねえ。

・QBオーロフスキー
2週連続のピック6。ダウンフィールドに出ているレシーバーがカバーされているのを見て、ショートアウトに出るRBにパス。カバーされてるのに。一番投げちゃいけないところに投げるとは・・・。一体何年目なんでしょうか。

・リディック(の多用)
正直ボールキャリアーとしては、空いてないホールに突っ込むだけで、ショートパスを受ける時のようなクリエイティブさを感じません。アブドゥラが不在の時点ではRBデプスのトップになるんでしょうが、適材適所というのを考えた方がいいような気が。ちなみに今週RBリドリーが解雇されましたので、ゼナーの起用がさらに増えるでしょうね。

ちょっと日も経ったし、書く気もおきないので、こんなもんで。明日(28日)の3戦目に期待しましょう。
スポンサーサイト



NFL2016 プレシーズン第1戦 @PIT

開催中のリオオリンピック。陸上100m予選に元ライオンズのRBジャーヴィット・ベストが父親の出身地である中南米サンタルチアの代表として出場しましたが、残念ながら予選落ちに。
結果決勝で金メダルを獲ったウサイン・ボルトと、日本の桐生と同じ組での出場だった為、ジャビくんは映像に全く映らず。一応実況が「NFLの元選手として初めての五輪出場」という紹介はされてましたが。注目の選手を抜くのに独自映像を使いたいのは分からんではないけど、選手紹介ぐらい全部の選手を映してくれよ、と。

プレシーズン初戦のスティーラーズ戦がピッツバーグで行われ、ライオンズは30-17で快勝。毎度言うようにプレシーズンなので勝敗は関係ないと言うものの、フレッシュな選手の活躍も目立ち、シーズンの幕開けとしては悪くない試合だったかと。

それでは良かった選手と悪かった選手を数人挙げてみたいと思います。

良かった
・WRアンクワン・ボールディン
1キャッチでしたがショートスラントのパスを受けると、タックルをブレイクして30ydのゲイン。スピード低下が懸念されていますが、スロットレシーバーとしては頼りになりそうな感じ。
・RBザック・ゼナー
相変わらず力強い走り。パスでもプレイアクション、スクリーンといいRACを見せていました。後述するワシントンのリターンTDでもいいブロックを見せていたよう。去年はシーズン前半の怪我で残念でしたが、今年は怪我さえなければ期待出来そうです。

・RBドゥエイン・ワシントン
7巡ルーキーのワシントンがキックオフリターンTDで鮮烈なデビュー。ブロックの間を抜けるのも速かったですが、トップスピードもかなりのモノです。ランでも2回12yd、パス1回15ydとなかなかのパフォーマンス。アブドゥラ、リディック、ゼナーに次いで4番手をベテランのリドリー、ウィンらと争う事になるでしょうが、残りプレシーズンでいいパフォーマンスを続けて生き残ってくれると面白くなります。

・WRジェイス・ビリングスリー
イースタンオレゴン大というマイナーカレッジからルーキーFAで入団した小兵のWR。ショートパスを受けるとスルスルっと抜けてエンドゾーンへ。大学時代最終年にオールパーパス1931ydを稼いだところを見ると、ペイトリオッツのエデルマンみたいなタイプか。彼もロースター残留は厳しいかもしれませんが、PSに残してシーズン終盤に備えておく、というのはアリかと。

・WRアンドレ・ロバーツ
今季FA加入したベテランWR。2QにQBオーロフスキーからパスを受けてTD。去年はレッドスキンズで高額サラリーを得ながらさっぱりで解雇されライオンズ入り。ドロップが多いようですが、果たしてどうでしょうか。この試合を見る限り悪くなさそうですが。

・QBジェイク・ラドック
ドラフト時も指名を疑問視され、キャンプ中もあまり評判が良くなかったミシガン出身のルーキーですが、先日の試合を見る限り、フットワーク、リリースの速さ、ボールのスピードどれをとっても悪くないように見えました。3rdストリングのディフェンス相手だった事を差し引いても、オーロフスキーより遥かに良かったぐらいで。そんなに難しいプレイも無さそうな感じで、経験不足は否めないでしょうから、いきなりバックアップにというのは現実的ではないにしろ、3rdQBで置いといても勿体無い存在ではないかと。

・1stチームディフェンス
スティーラーズはビッグベンが欠場でQBがランドリー・ジョーンズだったとは言え、2シリーズを完封。レヴィ欠場で先発したLBヴァン・ノイは割と長く出場し、かなりアピールしていましたし、ミドルのホワイトヘッドはパスカバーでいいプレイを見せていました。DEテイラーもサックを披露。

イマイチ
・WRジェレミー・カーリー
最多の5レセプションを記録も、ロングゲインになりそうなパスをドロップ。競争の激しいポジションだけに、これは結構クリティカルなミスか。

・QBダニー・オーロフスキー
相変わらずバタバタしたフットワーク。パスも勢いがなくロブ気味。さらにプレッシャーが掛かって無理投げしたパスをインセプ。もう相当なベテランの筈だがいつになったら落ち着いたプレイが出来るようになるのか。ここ数シーズン出番が無いから良いようなものですが。

・1stチームOL
鱒がしっかりポケットに留まれるプレイがほとんど無いほど、プロテクションが持ちませんでした。挙げ句の果てにデッカーが漏らしたLBハリソンにサックされてファンブルロスト。デッカーがこれからだと言うのは当然だとしても、ユニット全体としてもコンビネーション改善が課題かと。

次戦はホームでベンガルズ戦(日本時間19日朝)。先発チームの出場も多くなり、チームの状態・力量がある程度明らかになるでしょうか。

GAORA、NFL中継やめるってよ

何故ここまで忙しいのか。仕事量が増えている感じはしないんですが、歳とともにスキルが落ちているのか、はたまた疲れやすくなっているのか。愚痴はこれぐらいにして長期に放置して誠に申し訳ない限りです。

すでにご承知かと思いますが、今シーズンGAORAでNFLは放送されない事が明らかになりました。
解説の濱田篤則さんによると、昨シーズン終了後から来季の放送が厳しいという話は出てきていて、担当者の努力も虚しく撤退、という事になったようです。

日本でのNFLの放映権を持っているのはNHKと日テレG+。GAORAはG+からの二次使用権を得て放送していた、という内部事情が伝わって来ていましたが、おそらくNFLからG+への放映権料が跳ね上がり、それに伴ってGAORAへの放映権料もアップ、その交渉が折り合わなかった、という事なんでしょうか。

このGAORA撤退には二つの原因があると思います。
一つは日本国内のNFLファンのパイ縮小。雑誌媒体は次々と休刊になり、HP運営は続いているものの、NFLJapanも既に企業としての活動はほぼ皆無という話も。一方で日本以外での好調を受けてNFLの放映権料はウナギ登り。この状況ではあまり視聴者数を見込めない割にコストが掛かるNFLの放送を続けるメリットはない、というGAORAの判断も致し方ない、というところでしょうか。

もう一つはNFL GAMEPASSの普及です。海外のファンから直接利益を吸い上げる事が出来るゲーパスがあれば、NFLとしても間に現地の放送局をかます必要は無い訳です。
このVOD(ビデオ・オン・デマンド)の普及はNFLだけでなく、スポーツ全般に広がっています。総合格闘技のUFCはWOWOWでの放送を今年春に終了。プロレスWWEは4月からWWEネットワークというVODを日本でサービス開始。その結果J sportsでの放送は半減される事に。他にもJリーグの来季からの放映権を英メディアグループが運営するDAZNが獲得等、スポーツ中継のオンデマンド化の流れは止まりそうにありません。

企業の栄枯盛衰の流れは世の常ですから、正直GAORAやスカパーの経営がどうなるかは、私たち視聴者にとってはどうしようも無い事ですが、GAORA撤退により日本のNFLファンが喰らう痛手は次のようなものになるかと思います。

・聴く価値のある日本語実況解説がほぼ無くなる
今更言葉を控える事は無いかと思いますが、G+の実況解説は非常にアレ。解説はともかくとして有馬さんが担当する時以外の日テレアナの実況は即副音声にするレベル。
一方でGAORAは同時通訳も出来て確実かつ熱い近藤氏の実況、深い戦術論の村田氏の解説、「あくまであえてやっている」というどっちかのチーム(特にレイダース)に偏った実況解説のターハマコンビ、など聴いていて楽しいものでした。あまりCSで放送される事がないため、ライオンズ戦はほぼゲーパス観戦の私ですが、勝った試合が後日放送される時は「あのプレイ、村田さんはどう見るかな?」と見返していたものです。これが出来なくなるのは残念。

・日本国内のNFLファンのパイ、さらに縮小
他のスポーツを観ていた人がたまたま目にしてハマった、というファンの入り口になりうるのがCSのチャンネルですので、その一つGAORAがなくなる事によって、新規ファンの開拓がさらに難しくなるでしょう。G+は「NFL倶楽部」など、ビギナー向けに制作している向きもありますが、何となく方向性を間違っているような。例えて言えばテレ朝のワールドプロレスリングが「ギブアップまで待てない!」に変わった、みたいな。
「NFL面白いよ!ちょっと見てみてよ!」と紹介する時に(そもそもそんなシチュエーションはあまり無いが)、Gamepassはややハードルが高いです。
そういう意味では上で紹介したDAZNでNFLを放映予定か、という噂もありますので、その辺にちょっと期待するしか無いでしょうか。

今年の放送は諦めるしかありませんが、濱田さんは「捲土重来を期す」とおっしゃっていますので、またあの中継でNFLを観戦する事を楽しみに待ちたいものです。

ちょっと触れるだけ、と思ってたけど、GAORAの件だけで長文になってしまいました。ライオンズについてはまた明日にでも。






ふと思ったけど、GAORAの実況・解説陣をゲストにパブリック・ビューイングとか、お客さん入りそうじゃないすか?

         
ライブチャット開催中!!

ライオンズの試合の開催中は、基本的にライブチャットを行っています。お待ちしております!

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索