FC2ブログ

プレビュー NFL2012 Week17 DETvs.CHI

今年も残すところあと1日ちょっと。皆様にとって2012年はどんな年だったでしょうか。ライオンズも明日の第17週ベアーズ戦でフィナーレ。ライオンズにとっては昨シーズンのプレイオフ進出からさらに飛躍を、という年だったはずですがガッカリな年になってしまいました。

さてオフシーズンを見据えた話がボチボチ出てます。ファンベースのサイトなんかではHC変えろやって話も結構ありますが、シュヲーツさんが大っぴらにホットシート上にある、という事は無いようです。私もこの1シーズンだけでHCを変えてしまうのは賛成しかねますね。ミレン時代の低迷の歴史はHCを取っ替え引っ替えして来た歴史ですから。

ただある程度のテコ入れは必要とは思います。特に両コーディネーターの交替はすべきだと思います。先日のATL戦で解説の村田さんが「日進月歩のNFLでライオンズのプレイコールはコンサバ過ぎるんじゃないか」とコメント。ワイルドキャットを通り越してオプションを起用するチームが増えたり、ディフェンスでは4メンラッシュのディフェンスが衰退し、プレッシャーディフェンス全盛の昨今、確かにオフェンス、ディフェンス共に保守的であまり変えようという感じはしないですね。

しかしOCリネハンについてシュヲーツさんは「とてもいい仕事をしている」と評価。「コーディネーターの仕事はプレイメイク出来る選手を送り出すことだ。一年を通して考えて見ると、うちのチームはプレイメイクする事が出来た。事実カルヴィンにボールを届け続ける事が出来た」と言ってますが、いやいや、それ以外は?点取れてないじゃん・・・。

まあ前半CJにあまりボールが行かなかった時「もっとCJに投げろ」って皆行ってたのも事実で、それを受けて、しかも相手ディフェンスがCJ相手にカバーを集中させる中でのこのスタッツは凄いですが、点取れなさを解消出来てないからねえ。

コーディネーターの任免権を誰が持ってるかが分かりませんので、果たしてどうなるか分かりませんが、まあ週明け月曜日には判明する事ですし、ちょっと待ちましょう。

今シーズン無制限FAとなるKハンソン先生。来シーズンプレイするかどうかについて「まだ決めていない」とコメント。他チームに移籍するという可能性は全く無く、まだまだやれる自信もあるとの事ですが、「良い若いキッカーが入って来たら譲るかも」との事。ヴァイキングスのKウォルシュら、ルーキーの若いキッカーが活躍したことでしみじみ感じているようです。うーむ、42歳という年齢ではありますが、ここまでクラッチなキッカーは他にあまりいませんし、何より我がライオンズのアイコンであります。やれるうちはまだまだ頑張って欲しいものですが、本人のモチベーションが上がらない事には・・・。心配なネタであります。


・CJ、プロボウル選出
スーパーボウル前に開催されるプロボウル。CJはスターターとして3年連続選出。他にはスーと鱒が補欠に選ばれただけで選出は一人。まあこれは当然として、驚いたのはヴァイキングスのFBジェローム・フェルトンが初選出された事。フェルトンは2008年の5巡でライオンズ入り。ライオンズ在籍当時はブロックもパスプロもランのキャリーもパスキャッチも中途半端なイメージでしたが、その後ランブロックを磨いたんでしょうね。ADの今年の活躍はフェルトンの献身的なブロックのおかげという声もあります。素直におめでとうと言いたいですね。

さて最終週ベアーズ戦のプレビュー。
相手のベアーズはこの試合にプレイオフが掛かっており、必死でやってくるでしょう。片やライオンズはモチベーションと云えばCJがCJ2Kになれるかどうかぐらいで、ここで一個勝とうが負けようがそう大差ありません。あとはライオーラかだれかが「負け犬のまんまで正月を迎えられるか」って言ってたように、連敗止めて新しいシーズンを迎えたいぐらいの事しかアがる点が無いんでねえ。
地区ライバルのプレイオフの望みをホームでぶっ潰す、これほど痛快な事は確かにないですが、ウチのチームそんなキャラじゃないしなあ。

インジュリー・リポートをどうぞ。

Detroit Lions


Pos.NameInjuryWEDNESDAYTHURSDAYFRIDAYStatus
DT Sammie Hill Toe NP NP NP Out
TE Brandon Pettigrew Ankle NP NP LP Doubtful
S Louis Delmas Knee NP NP NP Questionable
CB Chris Houston Hamstring / Hip LP LP LP Questionable
S Don Carey Knee FP FP FP Probable
WR Calvin Johnson Knee / Ankle NP LP NP Probable
RB Kevin Smith Thumb Not Listed Not Listed LP Probable

DTヒルがつま先の怪我でIR入り。代わりにPSからDTジミー・サドラー=マックイーンを引き上げ。豊富なタレントを誇ったDTがシーズン終了後にスー一人になるとは。
ペティ欠場確実で今週もターゲット不足必至。デルマスは多分出るでしょ、最後ですし。

Chicago Bears

Pos.NameInjuryWEDNESDAYTHURSDAYFRIDAYStatus
S Chris Conte Hamstring NP NP NP Out
LB Blake Costanzo Calf NP NP NP Out
LB Brian Urlacher Hamstring NP NP LP Doubtful
RB Armando Allen Knee NP NP NP Questionable
DT Henry Melton Chest LP LP FP Questionable
RB Matt Forte Ankle NP LP FP Probable
CB Charles Tillman Ribs / Elbow NP LP FP Probable
CB Tim Jennings Shoulder FP FP FP Probable
T Jonathon Scott Hamstring LP FP FP Probable

コンテ不在は結構助かりますね。フォーティは出場決行するらしいですが、状態はあまり良くないようです。

それではシチュエーション別に簡単に。

・ライオンズオフェンスvs.ベアーズディフェンス
前回は4度のファンブルでチャンスを潰して7点しか取れませんでした。その後もボールセキュリティは改善してません。先週も3度やらかし。相手は間違いなくボールを狙ってきます。特にティルマンね。もう2~3ydのRACは無視して良いからとりあえずボールだけしっかり持とうぜ。

ゲームプラン的にはCJにボールを投げるしか無いので。前回はパスプロがさっぱり持たなかったんで、OL頑張れとしか言い様が無いですね。

・ライオンズディフェンスvs.ベアーズオフェンス
ベアーズはオフェンスは相当苦労してますね。特にOLがサックを許しすぎて崩壊してます。ですが上記の通りこちらもDLのメンツが心許ない。スー、フルーレン、マックイーンの3人でどう回すのか。
ブッシュ不在でランもあんまり出てないみたいで、やはりプロボウル選出のマーシャル中心なんでしょうね。うちのセカンダリーが止められる絵が全く思い浮かばないのでねえ。

プレビューにも何にもなってないですね。もうあとちょっとで始まってしまうので、中途半端ですけどアップしてまおう。それでは、良いお正月を~。

あ、そうだ忘れてた。正月明け、JSportsのスポーツドキュメンタリーE:60で、CJの特集が放送されるみたいです。詳しくはJSportsのサイトでどうぞ。





スポンサーサイト



『Lions Party 2012』お礼&レビュー NFL2012 Week16 DETvs.ATL

2012-12-23.jpg

新宿「フットボールラウンジ」で開催されました「Lions Party 2012」。25名程の参加者で賑やかに開催されました。

うちライオンズファンは7人ぐらい。一応数の上では一番多いものの、他チームのファンが圧倒的多数の為、試合前にスライドショーでライオンズの歴史をご紹介。バリー様の映像を観た皆さんから「うおーーー!」という反応。こんなに驚いて頂くと我が事のように嬉しいですね。
一方的な試合展開が予想されましたが、ライオンズが何とか喰らいつく展開。前半終了時点でCJ新記録達成の可能性も見えて、CJがキャッチを重ねるたびに次第にボルテージが上がっていく会場。そして新記録達成の瞬間には拍手喝采の嵐でした。

上京のスケジュールがこのタイミングしか取れなかった為仕方がないとはいえ、ライオンズにとっては完全な消化試合の開催に、果たして盛り上がるだろうか、と半信半疑でしたが、折良くCJの記録達成で非常に盛り上がりましたね。

また他チームのファンの皆さんも、暖かくライオンズを応援してくださいました。唯一参加のATLファンのふぇりっくすさんだけは、「アウェーで見てるような気分になった」そうですが(笑)。

しかしまあ、他チームのファンの皆さんと一緒に観戦することによって、普段気づかないところに気付かされますね。ライオンズファンにとっては普通に思っている事が、他チームとっては結構異例だったり。特にセカンダリーのタレントについては・・・・。

それと共にライオンズファンの懐の深さも実感しました。やらかした時に「うわ~!何やってんだよ~!」という反応をされてる方を見て「いや、これが通常営業なんですが・・・」とツッコミそうになりました。

2次会は同胞のねる猫さん、野犬留置場のmentaiさん、PHIのブログ「イーグルスファンの独り言」管理人のhorikomiさん、サイクルロードレースの面白さを教えて貰ったご縁がある真琴さんと、真昼間でようやく開いていた居酒屋にたどり着き、ブロガー管理者としてのあれこれを。ネット黎明期の色んな事件等を教えて頂き非常に勉強になりました。


参加いただいたライオンズファン、他チームのファンの皆様、そしてチャットを留守番して下さったLigerさん、本当にありがとうございました。

そして会場を快く引き受けて下さったフットボールラウンジの皆様に改めてお礼を。いやあフットボールファンにとっては最高のスポットですよ。ビールは飲み放題なのにエビス、お酒の種類も豊富、料理も「甘酸っぱ辛い」という異次元の味で癖になりそうなバッファローチキンウィングや、お昼に合わせて提供して下さったドライカレーなど、どれも非常に美味しかったです。

やはりフットボールは一人で観ても面白いですが、大勢で観ると面白さが格別ですねえ。遠方なのでワタシは今後あまり企画、参加は難しいですが、フットボールラウンジは観戦会の企画を快く引き受けて下さいます。企画者は告知と予約受付さえすればいい、と言っても過言ではないでしょう。是非応援するチームの観戦会を企画してみてください。「うちのチームのファンはあんまり居ないから・・・」って?大丈夫です!何とかなりますって(無責任)。告知のお手伝いもさせて頂きますんで。

さて試合の方ですが、予想通り完敗でATLの第一シード獲得に協力。しかし何と言ってもカルヴィン・ジョンソンがジェリー・ライスのシーズンレシービングヤードを塗り替え、新記録を達成、というのがライオンズにとっては最大のハイライトでした。

ATLがガッチリ止めに来るのかと思いきや、ほぼダブルカバーも無い通常のカバー。まあCJにやられても他を止める自信があったんでしょうが(実際そのとおりに)。

残り2試合のうちには達成出来るだろう、と読んでいましたが、11レセプション225ydであっさり塗り替え。記録達成のプレイ後、サイドラインに待機していたお父さんにボールを手渡すシーンには感動しました。このお父さん、「今までで一番息子を誇りに思った瞬間では?」と質問され、「その瞬間はずっと続いているよ」とのお答え。うーん、いいお父さんです。CJの性格の素晴らしさはこのお父さん譲りですな。

オフェンス全体から言えば、522ydも進みながら16点しか取れない、今年のいつものジリ貧オフェンス。G前スペースが無くなると、CJも活きて来ないし、決め切る他のオプションもありません。1QCJへ49ydのパスが通った直後にルショアがファンブルするなど、ターンオーバーも点が取れない理由。

鱒は37/56 443yd TDなし 1INT。シーズン通算4695ydとなり、2年連続5000yd超えが見えてきました。またシーズン685パス試投で、前人未到の700回パス試投にも届きそうです。リーグ記録はドリュー・ブレッドソーが1994年に記録した691回です。
コントロールはまあそれほど悪く無かったと思いますが、やはりターゲット不足に苦しみました。4QのINTはダウンフィールドに2人しか出しておらず、相手は4メンラッシュ。1stダウンなんだから投げ捨てればいいのに。

ランは22回79ydと機能せず。ルショアはシーズン3つ目のファンブル。いつも大事な時にやらかすのでだんだん信用が置けなくなってきます。
ベルはランは4回10ydでしたが、レシーブで9回73yd。取ってからの2ndエフォートが上手いんでね。

レシーバー陣はやはりパッとせず。デュラムは2キャッチとも相手が引いている状態でのパス。普段はなかなかフリーになれない感じ。

OLは今日もサックなし。あまりブリッツも入ってませんでしたが、パスプロ持ってもターゲットが開いてないんじゃねえ。ランブロックは押せてないですね。リーフをかなり出してましたがあまり効果は無かった感じ。

ディフェンスはパスをやられ放題。特に前半は止まりそうな感じがありませんでした。
1Qのロディ・ホワイトへの44ydTDパスは、3rdダウン1ydでランをガッツリ止めに行った所をやられました。ほとんどがプレイアクションに引っ掛かってます。しかしブリッツも入って無いのにディープが1カバーなのが解せない。もしロディが開いてなくても、反対サイドのTEもがら空きでした。誰かアサイメント間違ってんじゃないでしょうか。

2Qのバブルスクリーンでの39ydTDパス。これはATLのきっちりプレイを敢行する能力の高さに感心しました。そりゃ強いはずです。

まあ兎に角ロディとフリオ・ジョーンズというレベルの高い二人を並べられると、こちとらどうしようもありませんね。

パスラッシュもあまり掛からず、スーとLoJが分け合ったの一つだけ。エイヴリル、KVBの存在感の無さがヤバイ。
スーはセイフティを記録するなど、ランストップでは存在感を見せていました。

STですが、ローガンがアホなやらかし。セイフティ後のフリーキックでエンドゾーン手前でニーダウン。シュヲーツさんも頭を抱えて「リターナーは自分の位置を確認するのが仕事なんだから、エンドゾーンと勘違いしたは言い訳にはならん」と一刀両断。残り1試合ですが、多分誰かと交代でしょうね。早く変えておくべきでしたが、相次ぐ怪我で人材が居なかったのも事実。リターンが出来るのはマイク・トーマスとベルぐらいだそうです。

第16週終了時点でのドラフト順位はKC、JAC、OAK、PHIに次いで5位。4-11で並ぶOAKはアウェーでSD戦。PHIもアウェーでNYG戦。プレイオフの掛かったNYGはまさか負けはしないでしょう。OAKは相手もシーズン終わってるだけに分かりません。
ウチがもし勝ったとしても、タイタンズ、カーディナルスには負けているので、少なくとも8位より下には行きません(BUF、CLE相手は調べてません)。4位から7位というところに落ち着きそう。観戦会でちょっと話したところでは、今年はその辺が一番損しそうだ、という事ですが・・・。




プレビュー NFL2012 Week16 DETvs.ATL (及びWeek15 @ARI雑感)

まずは当該イベント最後の告知です。


『Lions Party 2012』

Lionsparty-resized_20121212225831.jpg

期日:2012年12月23日(日曜日)

場所:『フットボールラウンジ』

新宿区新宿3-8-2 クロスビル4階

Open:午前9時半 Start:午前10時


料金:4,000円(コース料理+3時間飲み放題)


既に20名以上のご予約を頂いております。ありがとうございます!

ところがライオンズファンの割合がなかなか増えないんですよ。去年渋谷に集まったあれだけの人は一体どこへ行ってしまったんだと小一時間(ry
1シーズンそこらプレイオフに行けないぐらいでヘコたれるヤワなファンじゃ無い筈だ、と一応煽っておきます。

先週投下した燃料、バリー・サンダースのサインジャージの件ですが、エージェントPanzerleaderさんの元には、今週月曜日の時点ではまだ到着してないとか・・・。果たして日曜日までに到着するのか!?この結末は当日に乞うご期待、ということで。

まだもうちょっと席には余裕がありますので、どうぞよろしくお願いします。

また、ご来場予定の皆様にお知らせ。ライオンズファンの皆様は勿論ですが、他チームのファンの皆様には、ジャージなりキャップなり何でもいいですので、ご自分のファンのチームを表すグッズを身に着けてお出でくだされば幸いです。どこのファンか分かった方がイジりやすいですので。
こちらの方もよろしくお願いします。

ワタシは前日に東京入りして、フットボールラウンジにちょっとお邪魔しようと思います。

さて、先週のカーディナルス戦。まあ酷い試合でしたねえ。こんな酷い試合は久しぶりです。2009年あたり以来かなあ。考えてみれば2008年とかはこういう試合で毎週負けてたんですよね。よく精神状態がマトモでいられたもんだ。

詳細はいつもながらねる猫さんところに丸投げ→http://nerucats.blog.fc2.com/blog-entry-79.html

鱒の3INTと乱調。これが今週の敗因です。コントロールも確かに悪いですが(最初のINTがそう)、ディフェンスが全く見えてませんね。102ydリターンTDになったINTはレシーバーは全く空いていないし、57ydだかのはターゲットガン見でバレバレ。
去年は調子の悪い時期もありつつ、徐々に調子を上げ、シーズン後半に所謂「ゾーン」に入って手の付けられない状態になっていましたが、今年はずっと調子が悪いまんまで良くなりませんでした。
よく考えたら鱒の調子の上下はともかく、レシーバー陣がキレッキレで手がつけられない状態だったのかも知れませんね。
今年は無事なのはCJだけでバールソンもタイタスもペティも居ない訳ですから。鱒の周りのウェポンを固めてオフェンスを云々という補強プランが全く機能してない、という部分でGMメイヒューの責任も大きいかと思われます。

ディフェンスはトータル196ydに止めているようではありますが、あちらがディープを全く狙って来なかったんでねえ。向こうのオフェンスも相当な感じでしたが、ターンオーバーを一回しか与えないだけマシな感じ。あとパンターの飛距離がモノを言いましたね。

さてCJは10回121ydでシーズン1667ydとなり、ジェリー・ライスの記録まで181ydとなりました。一試合当たり90yd強ですから、それほど難しくはなさそうですが、残り2試合がATLとCHI。CJ以外に駒が不足しており、ダブルカバーだのトリプルカバーだのやり放題の状況ですから、2試合完封で届かずという事も予想されます。

今週のファルコンズ戦、先週NYGを完封し、勝てばホームフィールドアドバンテージ獲得という事でATLはモチベーションも高いでしょうが、こちとら完全にヤル気を失っており、いい試合などというのは全く期待出来ませんので、CJがどの程度ヤーデージを獲得出来るか、という事に的を絞ってプレビューしたいと思います。

まずはインジュリーリポートから。

Detroit Lions


Pos.NameInjuryWEDNESDAYTHURSDAYFRIDAYStatus
TE Brandon Pettigrew Ankle NP NP    
S Louis Delmas Knee NP LP    
WR Calvin Johnson Knee LP LP    
RB Mikel Leshoure Calf LP LP    
LB DeAndre Levy Ankle LP LP    
S Don Carey Knee FP FP    
CB Chris Houston Hamstring FP FP


まだ現地金曜時点なのでステータスは出ていません。DTフェアリーは肩の故障で結局IR入り。CARに居たミシガン州立大出身のDTオジェムディ・ニュアーボとサイン。読み方はWikipediaより。
チャージャーズでそこそこのプレイ経験があり、即戦力ではあるようです。

ペティは水木と休んで欠場濃厚。デルマスは出場出来そう。

Atlanta Falcons

Pos.NameInjuryWEDNESDAYTHURSDAYFRIDAYStatus
DE Cliff Matthews Hamstring NP NP    
S William Moore Hamstring NP NP    
DT Jonathan Babineaux Ribs LP LP    
CB Christopher Owens Hamstring LP LP    
T Tyson Clabo Thigh LP LP    
WR Roddy White Knee NP LP    
WR Harry Douglas Ribs LP F


こちらは先発SSウィリアム・ムーアが欠場しそうな感じ。その他は健康な様子です。

それではシチュエーション別に

・CJ vs.ファルコンズディフェンス
ファルコンズのディフェンスがWR相手に100yd以上許したのは、第6週OAKのデナリアス・ムーア、第13週NOのランス・ムーア、第14週CARのスティーブ・スミス、この3人だけです。しかも第14週はアサンテさん休み、での結果。うーむ、最初から雲行きが怪しくなってきた。
CJにはおそらくアサンテ・サミュエルが付くことになるんでしょうか。サミュエルとは2010年に一度だけ対戦、その時は4回50ydに完封されています。かなり難しいような気がしてきた。

もう一つの問題はCJに投げられるだけの時間をOLが作れるかどうか。
サック数はジョン・エイブラハムが10サックで突出しています。マッチアップするバッカス、彼のスピードに対処出来るでしょうか。

・ライオンズディフェンスvs.ファルコンズオフェンス
ロディとフリオ二人居るのに止められる訳ないでしょ。去年みたいに負け試合で怪我させて悪態ついたりという見苦しい真似だけはヤメましょう。

ぶっちゃけこの週に観戦会を組んでしまった事に物凄く反省しています。試合の展開次第では試合はバックグラウンドで流してドラフトトーク、という事になりそうな悪寒。まあそれはそれでいいですけど、ドラフティーについては何の知識も持ちあわせて居ないのであしからず。



プレビュー NFL2012 Week15 DET@ARI

またしても告知から。

『Lions Party 2012』

Lionsparty-resized_20121212225831.jpg

期日:2012年12月23日(日曜日)

場所:『フットボールラウンジ』

新宿区新宿3-8-2 クロスビル4階

Open:午前9時半 Start:午前10時


料金:4,000円(コース料理+3時間飲み放題)

ライオンズ、ファルコンズファン以外の参加も多く、どういう展開になるのか読めないところもありますが、賑やかな感じになりそうで楽しみですね。

まだまだ空席あります!皆様のご予約をお待ちしております。

さて、第15週はアリゾナに乗り込んでカーディナルス戦です。

カーディナルスはここまで4勝9敗。開幕4連勝から9連敗というまさに天国から地獄の有様。主な要因はオフェンス陣の故障のようです。

特に酷いのはオフェンスライン。LTリーヴァイ・ブラウンを始め、Cは先発から3番手までIR入りという状況。QBコッブ、RBライアン・ウィリアムズも故障でオフェンスのトータルヤーデージと、得点がリーグ最下位となっています。
特にオフェンスラインがプロテクションに苦しんでおり、被サック51はリーグワーストです。

先週はシーホークス相手に0-58というカレッジでもあまり見ないスコアで惨敗。

ライオンズも同じ4勝9敗でドラフト順で言うと現時点ではうちが7位でARIが6位。負けりゃ間違いなく一つは上に行けますが、先週ああいう負け方してるチームに負けちゃいけないと思うんですよね、個人的には。今年はあんまり有望なQBが居なさそうな感じで、4位あたりに上がってもあんまりバリューは無さそうですし。

それではインジュリーリポートを。

Detroit Lions


Pos.NameInjuryWEDNESDAYTHURSDAYFRIDAYStatus
DT Nick Fairley Shoulder NP NP NP Doubtful
TE Brandon Pettigrew Ankle NP NP NP Doubtful
S Louis Delmas Knee NP LP NP Questionable
S Don Carey Knee LP LP LP Probable
CB Chris Houston Hamstring NP LP LP Probable
WR Calvin Johnson Knee LP LP LP Probable
CB Jacob Lacey Foot/Achilles NP LP LP Probable
T Corey Hilliard Knee FP FP FP Probable

ペティとフェアリーが欠場濃厚。デルマスは出れるかも。

Arizona Cardinals

Pos.NameInjuryWEDNESDAYTHURSDAYFRIDAYStatus
WR Early Doucet Concussion NP NP NP Out
S James Sanders Calf Not Listed LP NP Doubtful
DE Calais Campbell Calf LP LP LP Questionable
TE Rob Housler Knee LP FP NP Questionable
DE Ronald Talley Ankle NP NP LP Questionable
DT Dan Williams Hamstring NP NP LP Questionable
DT Nick Eason Ankle LP LP FP Probable
S Kerry Rhodes Abdomen LP LP FP Probable
WR Andre Roberts Ankle LP LP FP Probable
CB Greg Toler Hamstring LP LP FP Probable
LS Mike Leach Back / Shoulder FP FP FP Probable
RB Beanie Wells Knee FP FP FP Probable

こちらでは3番手WRのドーセットが脳震盪で欠場。控えSジェームス・サンダースが欠場濃厚。

それではシチュエーション別に。

・ライオンズオフェンスvs.カーディナルスディフェンス
ディフェンスはトータルヤーデージ12位、失点18位と
それほど悪くありません。あまりにオフェンスが出ないので(もしくはランが出過ぎるので)相手チームがパスを出す必要が無くなって、パスディフェンスが数字上良くなっているというアレもありますが、INT数、サック等数字上もそう悪くありません。QBレーティングが100を超えたのは2試合だけで、300yd以上許したのも2試合しかありません。

ARIディフェンスはPIT風の3-4からのプレッシャーディフェンスか。ILBのダリル・ワシントンが9サックとサックリーダーです。

OLがどの程度冷静にブリッツを拾う事ができるでしょうか。特にインサイドの3人が重要か。

CBパトリック・ピーターソンが「メガトロンとの対戦を心待ちにしていた」とコメント。キャリア初の対戦ですが、どういうマッチアップになるか確かに楽しみです。ただジェリー・ライスの記録を超えるには付き合ってる場合ではない、という感じ。大人気なくスロットとかにセットして荒稼ぎ出来ないでしょうか。

ARIディフェンスの弱点はランディフェンス。そらそうよ、ワシントンの相方パリス・レノンやもの。
未だ20yd以上のキャリーが無いというルショア。そろそろ爆発するところを見たいものですが。

ペティが不在でランブロック、ショート、ミドルのパス共に戦力はダウン。リーフの出番は多くなるかも知れません。ぱいさんがコメントして下さいましたが、リーフにパス投げるプレイを一つでも入れたらいいのに。「パス投げる可能性がある」とアピールするだけでも十分に効果があるんですけどね。それとも超短いパスでも取れないぐらいキャッチが下手糞とか・・・・。

・ライオンズディフェンスvs.カーディナルスオフェンス
さっぱり出てないカーズオフェンスですが、ラリー・フィッツジェラルドが居るのを忘れてはいけません。彼に投げるヒマを与えないのが重要。Cは急場しのぎのようですから、スーのプレッシャーが掛かれば、先発予定のルーキーQBリンドリーをパニックに陥らせる事が出来るでしょう。
ただフェアリー不在でDTはローテーションが厳しいです。フルーレン復帰でスー、ヒルとの3人で回す事になりますので。スーがDEからラッシュするのも使えないし。

パスが酷い以上にランはさっぱり出てないですね。ちょっと出ないとすぐ止めてしまってパスばっかりコールしているようです。そう考えるとまずしっかりランを止める事が重要か。

ここ数週集中力を欠くシリーズであっという間に失点を許す展開が続いていますが、立ち直りが出来ているでしょうか。QBがラックやロジャースではない、というのが救いではありますが。

・スペシャルチーム
PPは危険なのでパントはもうサイドラインに蹴ってまえ。それかハングタイム重視で。
Pザツディルは結構飛ばし屋。タッチバックも少なくコントロールも良さそうです。パントの蹴り合いで徐々にポジションを押されるなどという展開になったら鬱。

4連敗中のチームと9連敗中のチーム、どっちの譲り合いの精神が勝るかの試合になるんでしょうかね。この試合日本時間6時から。とても全部は生では観れそうに無いですが、まあどっちでもいいや。

レビュー NFL2012 Week14 DET@GB その他諸々

実業の方の年間のピークがようやく終わりました。その間コルツ戦のレビューとパッカーズ戦のプレビューとすっかりすっ飛ばしてしまい申し訳ありません。負け続けで不貞腐れてしまった訳ではありませんので、悪しからず。

さて、まずは再び告知を。

『Lions Party 2012』

Lionsparty-resized_20121212225831.jpg

期日:2012年12月23日(日曜日)

場所:『フットボールラウンジ』

新宿区新宿3-8-2 クロスビル4階

Open:午前9時半 Start:午前10時


料金:4,000円(コース料理+3時間飲み放題)


もう既に申し込みして頂いた皆様、ありがとうございます。

しかし申し込みして頂いた方の半数以上が、非ライオンズファンという状況。確かに奮わぬ成績に来場のモチベーションも上がらぬかと思いますが、やはりあくまで『Lions Party』ですから、ライオンズファンの集客を図るべく、ここで燃料を投下。

バリー・サンダース(のサインジャージ)来場!!

いきさつはと云いますと、ライオンズファンの大先輩、Panzerleaderさんのファンタジーフットボール仲間の方Aさんが、プロモーションで中国訪問中のバリー様に会い、所有のオクラホマ州立大時代のジャージにサインして貰ったそうです。さらに「日本にも熱いライオンズ及びバリー様ファンが沢山居る」という事を伝えて下さったとか。
そのジャージをAさんからPanzerleaderがお受け取りになり、それが今回フットボールジャージに降臨する訳です。

神であるバリー様の生サイン(?)にコンタクトする滅多にないチャンスです。今週ATLが負けてしまったので、当日の試合が省エネモードになるのでは?という期待は虚しく終わりそうです。試合はともかくとしてこのサイン入りジャージに拝謁するだけでも、ライオンズファンにとっては価値があるのではないでしょうか!

皆さまのご来場をお待ちしております。ご予約はこちらの記事にコメントしていただくか、ツイッターにDMして下さい。フットボールラウンジさんに直接ご予約頂いてもOKです。

それではご予約お待ちしております。

さて、パッカーズ戦のレビューの前にコルツ戦以降の出来事を簡単に。
続きを読む

プレビュー NFL2012 Week13 DETvs.IND

まずは告知を。

今年もやります!生観戦イベント!

題して『Lions Party 2012』

Lionsparty-resized.jpg


期日:2012年12月23日(日曜日)
場所:『フットボールラウンジ』
新宿区新宿3-8-2 クロスビル4階

Open:午前9時半 Start:午前10時
料金:4,000円(コース料理+3時間飲み放題)


待望の『フットボールラウンジ』さんでのイベントがようやく実現です。当方の都合により、歳も押し迫った開催になってしまった事をお詫び申し上げます。何?クリスマスイブイブ?仏教徒の私には関係ございません(爆)

日曜日の午前中という事で、夜はなかなか出掛けられない、という方でも今回は大丈夫なのではないでしょうか?

ただ一つ大きな懸念材料は、ライブ観戦予定の「ライオンズvs.ファルコンズ」がライオンズファンにとってとてつもなくハードルが高い、という事でしょうか。

幸いファルコンズは現在11勝1敗でNFCトップ。早々に地区優勝も決めそうな勢いです。第15週NYG戦に勝てばおそらく1stラウンドByeも決定でしょう。となると、最終週のホームでのTB戦は力が抜けないでしょうから、第16週のライオンズ戦ではある程度無理しないんじゃね?という希望的観測。
そうなると、ライオンズファンが観ていても面白い試合になるんじゃないですかね。

まあもし前半でもう観る価値ねえな・・・、という試合展開になった時の為に、何らかのネタを仕込んでおきますのでその辺はご心配なく。

この時間帯は1試合だけですので、前回のようにどのチームのファンも是非どうぞ!という訳にはいかないかも分かりませんが、NFLファンの忘年会代わりに、ライオンズファン、ファルコンズファンの皆さん以外も是非お越しください。

勿論、ライオンズファンで満員で他チームのファンは入れないぜ!という状況が一番なのには違いありませんので、関東近辺にお住まいのライオンズファンの皆さまはこぞってお出で下さいませ!

ご予約並びにお問い合わせは当ブログにコメント頂くか、TwitterにDMをして下さい。
またフットボールラウンジさんに直接予約して頂いても構いません。

それでは皆さまのご予約をお待ちしております!

さて、それでは第13週、インディアナポリス・コルツ戦のプレビューです。

続きを読む
         
ライブチャット開催中!!

ライオンズの試合の開催中は、基本的にライブチャットを行っています。お待ちしております!

スポンサードリンク

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索