FC2ブログ

『未練・或爺杯モックドラフト2011』第1次エントリー終了

『未練・或爺杯モックドラフト2011』の第一次エントリーを締切りました。
ブログのサイドバーで確認頂けますが、現在14チームの代表が決定致しました!参加表明を頂きました皆さん、誠にありがとうございました。

現在エントリー受け付けを一旦休止し、3月25日午後9時より第二次エントリー受け付けを開始します。

第二次エントリーではブログ・HPを管理されている方への優先参加権はありません。完全に先着順となります。

また、「当日の参加出来るかがちょっと分からない」ので参加をためらっていらっしゃる方、ツイッターのアカウント取得が難しくて参加をためらっていらっしゃる方もあるようです。
これを受けまして「プレピックアカウント」での参加も可能にしたいと思います。プレピックアカウントとは、事前に指名したい選手を数名リストを送って頂く参加方法です。但しドラフト権のトレードは出来ません。まず「プレピックアカウント」でエントリーしておいて、後日リアルタイムの参加に切り替えも可能です。
応募フォームのコメント部分に「プレピックアカウント希望」とご記入下さい。

また同時に募集しておりました、「コミッショナー補佐」ですが、AvesTCさんが最初に名乗りを挙げて下さり、何と「名前を記入すれば20秒~30秒でドラフトボードに記載する」システムを構築して下さいました。凄い!
という事で「コミッショナー補佐」の募集に関しては終了させて頂きます。今年もリハーサルを開催する予定ですが、その上でお手伝い頂きたい事が発生しましたら、再びお願いするかも分かりません。

まだまだ18チームの担当者が空いています。是非皆さんの参加をお待ちしております。

応募フォームはこちらのリンクから!(エントリー受け付けは25日の午後9時からとなります)

スポンサーサイト



再掲『未練・或爺杯モックドラフト2011』1次エントリー開始

さっき1次エントリー開始の記事をアップしたんですが、直したはずの応募フォームのレイアウトが直っていない!

このまま同ページ内に置いておくと見苦しい事になっていますので、応募フォームのリンクを貼る事にします。



お待たせしました!『未練・或爺杯モックドラフト2011』のエントリー受付を開始致します。

エントリーは下記のフォームに必要事項をご記入下さい。

また、ツイッターのDMでのエントリーも受け付けております。

@sisikutyuru宛のDMに、ハンドルネーム、肩書き、希望チーム、HP・ブログのアドレス、意気込み等一言をご記入下さい。

詳しいエントリー要項はコチラ。HP・ブログの管理人の方がエントリー完了されますと、その該当チームのエントリー受付は終了させて頂きます(こちらが確認する前にエントリーされた場合はご了承下さい。後ほどこちらから連絡します)。

応募フォームはこちらのリンクから。

よろしくお願いします!

『未練・或爺杯モックドラフト2011』エントリー開始時間、変更のお知らせ

前の記事で『未練・或爺杯モックドラフト2011』のエントリー開始日時延期のお知らせを致しましたが、開始時間を3月18日午後9時としておりました。

ところが明日午後6時頃から10時頃まで関東地域の広い範囲において計画停電が予定されているようです。
先着順という形を取っていますので、午後9時開始だと該当地域にお住まいの方が、停電が終わった時には希望チームが埋まってしまってた・・・、という事態も考えられます。

そこで、開始時刻を3月18日午後9時→3月18日午後10時15分と変更させて頂きます。

何か電力供給量を需要量がオーバーして、予測不能の大停電の可能性もある、という話も出ていますが、それこそ予測不能ですからそこには対応せずに予定通りエントリー受付を開始させて頂きます。

ブログ上でのエントリーが難しい方もいらっしゃるかも分かりませんので、TwitterのDMでのエントリーも受け付けるようにします。詳しくは明日。

これだけで済ませるのはアレなので、いくつかニュースをヘッドラインで。

・「カルヴィン・ジョンソンルール」は採用されず。

http://www.prideofdetroit.com/2011/3/15/2053442/calvin-johnson-rule-not-coming-to-an-nfl-game-near-you#storyjump
NFL競技委員会が現在開催されていますが、昨年の開幕週でのCJの「幻のTDレセプション」を受けて、パスキャッチの要件を変更するか話し合われたものの、そのまま現在のルールが維持される事になりました。
まあ今更結果が変わる訳じゃないんでどっちでもいいですけどね。多分アレがキャッチになってライオンズ勝利となってもそれほどリーグの大勢には影響ないだろ、つう事で却下されたのではと憶測。

・KVB主催で自主トレ
http://www.prideofdetroit.com/2011/3/16/2053807/kyle-vanden-bosch-workouts-lions-players-nfl-lockout
ロックアウトでチーム施設が全く使えない中、DEヴァンデンボッシュがチームメイトに声を掛けて合同自主トレを開催しています。参加しているのは、DEエイヴリル、LSマーバッハ、Cライオーラ、Gシムズ、Gピーターマンの5人。ノンストップモーターのKVBですが、シーズンオフもモーターは止まらないようです。人望も厚い。

・アムカマラ、パウンシーらがデトロイト訪問

ドラフティー達は現在各チーム施設を訪れていますが、デトロイトにやってきたのは、ネブラスカのCBプリンス・アムカマラ、カリフォルニア大のDEキャメロン・ジョーダン、ノースカロライナ大のLBブルース・カーター、フロリダ大のCマイク・パウンシーの4人。このうちアムカマラはどうやらライオンズの番には残っていなさそう。トレードアップでもしない限り・・・。他の3人は十分可能性がありますね。

『未練・或爺杯モックドラフト2011』エントリー開始日時の変更について

東北関東大地震発生から2日経って、被害の甚大さは私たちの理解を超えるものである事が段々と分かってきました。

被災された方々には心からお見舞いを申し上げます。

私は九州に住んでいますので、揺れも被害も何も無かったのですが、アメリカでこのブログを見ている方々から、Twitterで「ダイジョブか?」と心配するメッセージが届きました。オチョさんをはじめ多くのNFLプレイヤーも日本を心配し応援してくれるツイッターをしてくれています(いきなり関東の鉄道情報を日本語でツイッターしたオチョさんのお茶目さには笑った)。

現状としては募金するぐらいしか出来る事はありませんが、時期が来たら何か力になれたら、と考えています。

さて当ブログで企画しています『未練・或爺杯モックドラフト2011』ですが、「普通に生活出来る人は普通に生活をすべきだ」と考えますので、予定通り開催致します。全て自粛する事が復興につながるとは思いませんし。

ただエントリー開始の日時をやや後ろにずらさせて頂きます。ある程度落ち着くまでそれどころではない、という方もいらっしゃるかも分かりませんから。

という事で第1次エントリーを
3月14日午後9時開始、3月22日午後11時締切り→3月18日午後9時開始、3月24日午後11時締切り

第2次エントリーも3月24日午前0時開始→3月25日午後9時開始
へと変更致します。元々スケジュールに余裕を持たせていましたので変更自体には問題ありません。ただエントリーを今か今かと待っていらっしゃいった方もあるかも分かりませんが、もうしばらくお待ち頂きますようお願いします。

しかしまあオーナー側と選手会が決裂してロックアウトに突入という、最悪の結末に労使交渉はなってしまいましたね。シーズン開幕までには何とかなるのでは?という見方もありますが、泥沼の訴訟合戦になってしまうと果たして・・・・。
オーナー側は随分妥協したのに、選手側は強硬なままだった、と言うので世論は選手会に冷たくなって来ているようです。

君らが妥結して試合が予定通り行われるのが、日本の被災したファンにとっての一番の復興支援だぞ、と誰かオーナーと選手会に言ってやってくれませんかね・・・。

今年もやります『未練・或爺杯モックドラフト2011』

労使交渉が暗礁に乗り上げ、ロックアウトによるシーズン消滅も危ぶまれていますが、ドラフトだけは予定通り行われる事が決まっています。

そこで今年もやります『未練・或爺杯モックドラフト2011』!!

改・ウミウシな人でびるずだいなすてぃさんが『Voting Mock Draft』という素晴らしい企画をなさっていますので、今年はやる必要ないんじゃ?とも思いましたが、多くの方から「今年もやるんですよね?」とのプレッシャー期待の言葉を頂きましたので、開催させて頂きます。まあ企画の性格が幾分異なりますので。

当方のモックドラフトの特長は何と言っても「Twitterを利用してリアルタイムのドラフトごっこをやる」という点です。リアルタイムで開催する事でNFLドラフトの醍醐味の一つ、「指名権のトレード」が実現しました。CBAが締結されない場合「在籍する選手」を見返りにするトレードは禁止される模様ですが、指名権のみですと可能なようです。昨年も幾つかの指名権トレードが実現し、モックを多いに盛り上げました。今年もそれが再現出来る事と思います。

昨年は初めてという事で色々と運営上の不手際も多くありました。
まず一つ大きかったのが、指名の残り時間を表すタイマーが上手く行かなかった、という事でしょうか。ブログパーツ等で「何時何分まで残り何時間」と表示するような物は存在するんですが、3分なり5分なりと指定してカウントダウンするようなタイマーはどうやら無いようなんですね。
しかも指名権が次のチームに移った際、見ている人たちもリロードしなきゃならない、という非常にメンドクサイ事になり断念。結局チャット上に踏むとカウントダウンを始めるリンクを貼って、それを一斉に踏んでもらうという苦肉の策で何とか乗り切りました。

これではどうも上手くないな、という事で色々考えた結果・・・。

今年はUstreamでやります!!


まだこれから準備するのでざっとしたイメージだけですが、Ustreamではピクチャー・イン・ピクチャー(要するに画面上に小さな画面を載せられる)が出来るそうです。その小さな画面の方で5分カウントダウンするタイマーの動画を流せばいいんじゃね?という事です。

では大きい元画面の方では何を流すのか?まあ出来たらホンモノのドラフトを見ている感じに出来たらと思います。

もしご覧になってる皆さんの中で「そんなタイマーのスクリプトぐらいならちょちょいと書いてやるぜ」という奇特な方がいらっしゃいましたら、是非お申し出ください。もし準備が出来るようならそっちで行きます。その時はUstreamは却下。ぬこ乱入の可能性がありますから。

もう一つの問題点としまして、コミッショナー役を引き受けたのは良いものの、指名やトレードの受付、アナウンス、ドラフトボードへの記載等てんやわんやでミスも生まれ、流れも止まるという事になりました。Jets狂さんやGutyaさんらが急遽ドラフトボードをご自分のHPに設置して下さるなど、皆さんにも大変御迷惑をおかけしました。そうならないように、出来ればお手伝い下さる方「コミッショナー補佐」を募集致します。
仕事自体は難しいものではありません。貰った指名を送りますのでドラフトボードに記入してアップして頂く、というものです。ただ仕事の性格上(指名やトレードをいち早く知る事になる)参加者としてはエントリーは出来ません。「オレは裏方で働く方が好きなんだぜ」という方をお待ちしております。もちろん報酬は出ませんw

それでは、下記の開催要項をご覧ください。
続きを読む

2011シーズン開幕せず。RFAにオファー、ヴァッシャーと再契約他

3月3日をもってNFLは2011シーズンへ。しかしオーナー側と選手会の労使交渉は未だ妥結せず、24時間の交渉期間延長を経て、更に7日間の交渉期間延長となり、ロックアウトは現状では先送りされたものの、新しいシーズンへ入る事が出来ず、例年なら行われるFA解禁も先送りとなりました。

そんな中、旧年度中に駆け込みのように沢山のトランザクションがありました。

・制限付きFAのオファーが出される

まずDEクリフ・エイヴリルは1巡+3巡の最上テンダーをオファーされました。
エイヴリルは3年目の昨シーズン8.5サックを記録。「スピードはあるがサイズに欠ける」との評価をプロ入り以来されてきましたが、本人も言うようにKVBの加入がいい影響を与え、いいスピードラッシャーに成長しました。
1巡+3巡のテンダーをチームがオファーしたのは、彼への期待の表れでしょう。

この評価にエイヴリルは「少なくともあと1年デトロイトでプレイ出来る事にとても興奮している。しかし出来ればもっと長くここでプレイしたい」と考えており、そのままこのオファーにすぐサインするのではなく、長期契約の交渉を希望しています。

このままサインすればおそらく1年で$3.3ミリオンとなるようですが、チームとしても長期契約を結びたいところでしょう。

しかしCBAが締結するまで交渉は出来ませんので、とにかく交渉妥結を待つしかないようです。


他にオファーが出されたのは下記の選手たち。

CBクリス・ヒューストン(テンダー不明)※
CBポール・プラット(ERFA)
Sジョン・ウェンデリング(オリジナルラウンド=テンダー《6巡》)※
G/Cディラン・ギャンディ(オリジナルラウンド=テンダー《4巡》)※
CBプリンス・ミラー(ERFA)
FBジェローム・フェルトン(オリジナルラウンド=テンダー《5巡》)
Kデイヴ・レイナー(テンダー不明)※
DTアンドレ・フルーレン(テンダー不明)
DEターク・マクブライド(2巡テンダー)※
QBドリュー・スタントン(オリジナルラウンド=テンダー《2巡》)※
LBザック・フォレット(ERFA-フォレットが既にオファーシートにサイン)

※がついているのは、NFL在籍4~6年の選手で、CBAが未締結の為、本来なら無制限FAになるところが、前のシーズンまでの規定で制限付きになってしまっている人たちです。

CBAが締結しさえすればUFAになるからでしょう。プロ4年目のヒューストンは「これはビジネスだから」とマーケットでの自分の価値を試す事を考えているようです。チームとしては一応ある意味の拒否権がある為、使えるものは使わなきゃと、オファーしたんでしょうが、CBAが締結されるまで何の手を打つ事も出来ません。4年目以降の選手にオファーを出す事自体には、「再契約する気があるよ」と意思表示するというぐらいの意味合いしかないと考えていいでしょう。

重大な首の故障でキャリアも危ぶまれていたLBフォレットに対して、チームはオファーを出しました。本人はこれを非常に喜び早速サイン。実際にはキャンプなどでフットボールが出来る身体なのかを精査される事になるでしょうが、ハードヒットとユニークなキャラクターは稀有の存在ですから、何とかシーズンの開幕にフィールドに立っている事を願いたいものです。

首脳陣が引き止めを示唆していたQBスタントンにもオファーが出されました。しかし彼も4年目で労使交渉が妥結されればUFAに。しかし本人もデトロイトでのプレイを希望しているようで、残留の可能性が高まってきました。

一方でオファーが出されなかったのが、RBケヴィン・スミスとCBブランドン・マクドナルド。

スミスは2009シーズンに負ったACL断裂と肩の怪我の回復が思わしくなく、復帰は4週目にまで喰い込みました。復帰後も怪我前のようなパフォーマンスを見せる事は出来ず、親指骨折で10週後にIR入り。

全敗の悪夢の2008シーズンに976yd 8TDと一人気を吐いたスミスでしたが、結局怪我に泣く事になってしまいました。ドラフトでWRを外すのが注目されていますが、KJ、スミスと高順位で指名のRBも、ポテンシャルはともかくとしてインジュリープローンになってしまう、というのはドラフト戦略の失敗に結びつけたくなりますね。

もう一人のマクドナルドはCBが不足した10月末に加入。第9週から第13週までチームは負け続けるものの、第14週彼が右腕骨折で退場するとパッカーズに勝利、という何だか疫病神のような存在感でした。まあそのパッカーズ戦では殊勲のファンブルリカバーを決めていますが。彼も4年目でほっといてもそのうちUFAになるんですが、早々に「お前は要らん」と宣言された事になりますね。

もう一人、CBタイ・ヒルもオファーは出されませんでした。

・ヴァッシャーと再契約、ピーターソンは放出
RFA組ではない選手にも動きが。
CBネイサン・ヴァッシャーと1年の再契約を結びました。3日の2010シーズン終了ギリギリにサインしたようです。
ヴァッシャーは開幕戦でアーロン・ベリーが故障した代わりに第2週に加入。加入当初はもう力は残ってないだろうと「ニッケルの控えかST要員だろう」とあまり期待されていませんでした。
しかしCBの相次ぐケガでスターターに昇格。ブチ抜かれるシーンも結構あったものの、反則ギリギリ(反則取られる事も多々)のこすっからいカバーを繰り出し、第16週ドルフィンズ戦では第4Q終盤にINTといいタックルを決めて勝利の立役者の一人になりました。この働きに首脳陣も良い評価を与えたんでしょう。

CBはおそらくドラフトで指名されるでしょう。今いるCBはアルフォンソ・スミス、アーロン・ベリーら。ヴァッシャーはアーロン・ベリーとニッケルを争う事になるんでしょうかね。若い選手が多いので彼らに経験を伝えて欲しいもんです。

LBジュリアン・ピーターソンの放出は既定路線通り。今年$8.5ミリオンになるサラリーとパフォーマンスが割に合わなくなっていました。
現在LBで先発が確定しているのはレヴィのみ。ドラフトで一人、FAで一人、それぞれ補強したい所です。またニーズが増えてしまったなあ。

         
ライブチャット開催中!!

ライオンズの試合の開催中は、基本的にライブチャットを行っています。お待ちしております!

スポンサードリンク

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索