FC2ブログ

ルーキー・ミニキャンプ開催

ドラフトの狂熱が冷めやらぬ中、すでにルーキーたちとチームは始動しています。プロとしての登竜門、ルーキーミニキャンプが開催されました。

その前にトランザクションの情報など。

チームはベテランRBアートウズ・ピナーと1年契約でサインしました。
ピナーは元々ライオンズに2003年にドラフト4巡で入団。3年を過ごした後2006年はミネソタへ、昨年はアトランタでプレイしていました。
これでRBのラインアップはケヴィン・スミス、テイタム・ベル、カルフーン、ケイソン、ピナーの5人。今後FA等でさらに追加の可能性もありますが、おそらく3~4人で開幕を迎えるでしょうから、ルーキーのスミスを除いた4人でのロースター争いになるんでしょうが・・・。

まったくどれもこれも微妙で。世は2枚バックがトレンドだと言うのに。

いきなりルーキーの肩に重荷が。潰れなきゃいいんですが。

DVでタイーホされていたSピアソンは$50,000の保釈金を払って釈放され、チームのワークアウトに戻りました。しかし彼の罪状は「妊婦への暴行、首を絞める事でのDV、公務執行妨害」といずれも重罪になりそうで、マリネリさんも「この件に関してはコメントすべきでない、と思う。私の感情は私の感情だ。法的にどうなるかに任せるしかないだろう」とコメント。またピアソンの身分についても「現状では何とも言いがたい。これもリーグのポリシーに任せるしかない」とちょっとどうしようもない、という感じです。やった事がかなり酷いので、ちょっと無理でしょうね。



○3日間のルーキー・ミニキャンプが開催。ドラフトされた9人をはじめ、以下のメンバーが参加しました。

続きを読む
スポンサーサイト



         
ライブチャット開催中!!

ライオンズの試合の開催中は、基本的にライブチャットを行っています。お待ちしております!

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ブログ内検索