FC2ブログ

ライオンズ、ファンの満足度調査で全米最下位・・・

nfl_g_detroitfans_412.jpg

ESPNが行った全米の4大スポーツのフランチャイズ、122チームについて、ファンの満足度調査を行った所、ライオンズが最下位になってしまいました・・・
詳しくはトラバ先のBOM!Sportsさんをご覧くださると早いです。
色んな項目で順位を着けてありまして、ライオンズはスタジアムの心地よさだけが89位と中位なだけで、あとは殆どが下の方です。

まあ、さもありなんと・・・・。

まず、ミレンを(ry
スポンサーサイト



ジョニー・モートンがMMAデビュー

とっても珍しい、「スポーツ一般」カテゴリでのエントリです。っていってもライオンズ繋がりですが。

元ライオンズのWRジョニー・モートンが6月2日にロサンゼルスのメモリアル・コロシアムで行われる、『Dynamite!! USA』で総合格闘技デビューする事になりました。詳細はこちら

モートンは'94のドラフト1巡(21位)でUSCからライオンズ入り。'01までの8年間ライオンズで過ごし、'97~'99、'01の4シーズン1000ydレセプションを記録しています。469レセプション、6499ydはどちらもハーマン・ムーアに次いでライオンズのオールタイムで2番目。
'02から3年間はKC、'05はSFに所属していましたが、満足な成績を残す事が出来ず、昨シーズンは浪人していました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、モートンは母親が日本人というルーツを持っています。日本発のK-1というイベントに出る事に大変慶んでいるようです。

身体能力の高さは折り紙つきですが、練習をしていたとは言え、全く経験のないスポーツでどれだけやれるかは微妙ですね。んでレシーバーはどちらかというとヒットされる方ですからね。ディフェンスの選手ならいいのかも知れませんが。ん?学生時代にレスリングとかやってたのかな?日系だからお前カラテやってんだろ?!とかいう、アメリカ人のベタな勘違いでしょうか。しかしK-1は色んな所から話題になる人を連れてくるよな。対戦相手は未定ですが、うまく試合を作ってくれるような選手が相手になるんでしょうね。

モートンは日系という事もあり、ライオンズ時代は好きな選手でした。頭抜けた跳躍力が魅力でした。K-1陣営自体はどうも胡散臭いのであんまり好きではないのですが、これは見ざるを得ないなあ。ブロック・レスナーも出るし・・・。

オフシーズン・コンディショニングプログラムがスタート!他

マッデン07のPC版を買ってしまいました。ライオンズはやはり弱いです。でもお陰で更新が滞ってしまいました。スマソ。

現地19日から、チーム施設のあるアレンパークで「オフシーズン・コンディショニングプログラム」がスタートしました。これより選手はチームのトレーニング施設でトレーニングする事ができます。

任意参加のプログラムですが、ほとんどの選手が参加。主な選手で欠席したのは、コーリー・レディング、ショーン・ロジャースのDTの2人。
レディングはフランチャイズ・タグをチームに貼られ、まだ契約に合意していません。去年はOTジェフ・バッカスが同じシチュエーションで欠席しています。
ロジャースはオフシーズンに両膝、肩を手術。地元テキサスでそのリハビリを行っているから、という理由で欠席しています。
マリネリさんは「確かに強制参加のプログラムではないが、全員に参加して欲しかった。しかし直に彼はここに来るだろう」と期待しているようです。
「ビッグ・ベイビー」というニックネームからして、能力は頭抜けたものがありながら、リーダーシップとかそういうものには全く欠けるロジャースですから、この欠席は予想通りと言えるでしょう。とは言え家でリハビリしてくるのはいいとして、どの程度の状態(特に体重)で出てくるのかが不安です。

そんな中、オフェンスの問題児の1人、OGウッディが30ポンド(約13.6kg)の減量に成功して登場しました。
デューク大のダイエット&フィットネスセンターで2月4日から、減量と生活習慣改善プログラムに参加してきたそうです。そこで最初の4日間、摂取カロリーを1日1500kカロリーに制限されて、15ポンド減ったそうです。「プログラムに取り掛かった時、これでは俺は死ぬな、と思ってたけど、プログラムの最後には1500kカロリーでも全部を食べれなくなったんだよ」と自分でも驚いているようです。
「このチームに最初にやって来た時の目標を思い出したんだよ。チームのお荷物になる為に俺は来たんじゃない。このチームをチャンピオンにする為に来たんだよ。」と自ら生まれ変わって、チームの為に尽くすことを誓っているようです。

昨シーズンの契約書では325ポンド以下にするように言われていました。ところが63ポンドもオーバー。過剰なウェイトが負担になり、左ひざをケガしてシーズンアウトになってしまいました。現在ウッディの体重が347ポンド(157.4kg)。今年は325ポンド以下にしなければクビと言われています。あと22ポンド・・・10kg弱か・・・。自分でも「太りやすいのは遺伝」とか言って、根っからのピザ体質であることを認めていますので、ここで30ポンド減らしたからと言って、全く油断は出来ません。ケガさえなければポテンシャルは高いので、なんとかこのモチベーションを維持させて欲しいんですが。

もう1人の"ピザ"、WRマイク・ウィリアムズの体重に関しては、マリネリさんは明言を控えました。どうやらまだあんまり減らしてないようです。というよりもマイク本人が目標とされる220ポンドについて「その体重ではプレイした事がない、現実的でない」などとほざいており、あんまりヤル気がないようです。マリネリさんは「過剰な期待をしているとは思わない。我々は高いスピードを求めている」と妥協を許さない様子。これはもうダメかもわからんね。

土曜日、ライオンズはG2人とサイン。
今オフレイヴンズをカットされた、エドウィン・ムリターロとサイン。3年契約だそうです。ムリターロはレイヴンズ一筋8年。2年目からスターターを務めていましたが、昨シーズン上腕三頭筋を断裂して5週目からIR入りしていました。脚のケガに較べれば腕は治りやすそうな気がするので、どっちかのGの先発にはなってくれそうです。スーパー制覇の経験もありますし。ただ32歳とやや高齢なのが気がかり。
また、タイタンズをカットされたザック・ピラーとも1年で契約。彼もタイタンズで先発の経験がありますが、故障も多いです。こっちはどうかなー。

WRマクドナルド、CBフィッシャーとサイン!

ライオンズは今週2人のラムズのFA選手とサインしました。
続きを読む

T.J.ダケットとサイン!

DEホワイトを獲得して以来、FA補強が進まないライオンズ。月曜にデトロイトに来たRBT.J.ダケットと契約しました。
続きを読む

カーティスと合意ならず

先週土曜日から2泊3日でデトロイトを訪問した、ラムズのFA、WRケヴィン・カーティスとは結局サインするには至りませんでした。
続きを読む

FA解禁、DEホワイトと合意!WRカーティスが訪問

現地先週金曜日深夜にFA市場が解禁となりました。
続きを読む

CBブライ、デンバーへトレード!

スキームの食い違いから、トレードに出される事が決まっていたCBドレ・ブライ。さすがプロボウラーというか、6チームぐらいからオファーが来ていたそうですが、ESPNによるとデンバーへのトレードがほぼ決まったようです。
続きを読む
         
ライブチャット開催中!!

ライオンズの試合の開催中は、基本的にライブチャットを行っています。お待ちしております!

スポンサードリンク

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ブログ内検索